【コスパ最高】ネット光回線の選び方を料金・特徴・セット割から解説します【ネトカツ】

ソフトバンク光のキャンペーンの比較と選び方・コスパ最高のランキング【2020年版】

8 min
エヌズカンパニーのキャンペーン


ぐれ太

ぐれ太

あああ〜、せっかく公式サイトからソフトバンク光を申し込んだのにキャッシュバックがもらえなかった!

ちび太

ちび太

確かに安心だけど、公式サイトはキャッシュバックがないんだよ!

ぐれ太

ぐれ太

マジか! じゃあどこで申し込めばいいんだ?

ちび太

ちび太

しょうがないな、もう……。じゃあ説明するよ!

ソフトバンク光の申し込み窓口はたくさんあります。
それぞれ条件が違うので、同じ光回線なのに、キャンペーンの特典内容が全然違います。またキャッシュバックの取得条件も申込窓口によって、異なります。

同じ牛乳を買うのに、別のスーパーで買えば値段も違ってきますよね。食料品なら数十円の違いで済みますが、光回線は何万円も違ってきます。

間違って数万円の損をしないためにも、ここでしっかり解説を読んでから申し込み窓口を決めてください。

他の人の失敗をご紹介しましょう。

・公式サイトで申し込んだらキャッシュバックが全然もらえなかった
・オプション加入で月額1万円近く払わされた
・キャッシュバック10万円とあったので申し込んだら、お友達5人紹介が条件だった
・キャッシュバックが一年後の受け取りで忘れてしまい、もらい逃した

こんな被害にあった人がたくさんいます。

なぜでしょうか。
それは、申込窓口のサイトが分かりにくく、誤解を抱きやすいからです。
つまり私たちは、「騙されやすい」のです。なんてずるいやり方だとお思いでしょう。でも申込を受ける代理店も必死なのです。

誤解をしないようじっくりと比較して、最もお得なキャンペーンを選んでください。
間違っても、家電量販店やソフトバンクの公式サイトからは申し込まないでくださいね。

【最重要ポイント】最もお得な条件の窓口を探して申し込む

ソフトバンク光のキャンペーンはたくさんあります。公式サイトから申し込んでもキャンペーンはありますが、現金のキャッシュバックはありません。月々の料金から割り引かれるだけ。それでもお得ではありますが、もっとお得な申込方法があります。

優良代理店からの申し込みです。

何がお得になるのか?は、

・キャッシュバック(現金)
・解約違約金の補填(月額料金から割引)
・開通前のWi-Fiレンタル(機器送付)

などです。

どこからの申込が最もお得か?は、何がもらえるのかにかかっています。現金が一番うれしいですね。また他には何がもらえるのかも、気になります。

最初にキャッシュバック金額を見ていきましょう。
(比較条件は後で説明します。)

代理店金額
ライフサポート35,000円
S&Nパートナー34,000円
エヌズカンパニー33,000円
アウンカンパニー33,000円
NEXT33,000円

ご自身で調べていただくと分かりますが、もっと高額のキャッシュバックをもらえるソフトバンク光の窓口はいくらでもあります。
でも、ここでは超高額キャッシュバックをもらえる代理店をご紹介しません。

上で説明した通り、「誤解しやすい」のです。キャッシュバックをもらうためには特殊な条件があって、それをクリアしないともらえない。

たとえば、追加オプションでほしくもないサービスに加入しないとキャンペーン適用外になる。オプションは最低一年は使い続けないとダメとか。

または、キャッシュバックの振り込みが数ヶ月も後になり、私たちから手続きをしないともらえない
さらに、お友達紹介キャンペーンとして、一人紹介するごとに一万円増額し、最低でも3人以上紹介しないと紹介料は0円とか。

こういう代理店からの申込は、いざというときに、こちらの味方になってくれません
本当にお客様の味方になってくれるなら、こちらから申し込まないとキャッシュバックをもらえないような方法にするはずがありませんからね。

私たちを困らせない、面倒な手続きをさせない申込窓口を選びましょう。

キャッシュバック金額が多いだけの申込窓口はナンバーワンではない

上記の5つの代理店で、最もキャッシュバック金額の多いのがライフサポートです。
ただし、ここが最もオススメではありません。なぜなら、キャッシュバックをもらうための条件が厳しいのです。

ライフサポート・キャンペーン適用条件

・SoftBank 光を新規又は他社転用で申込み120日以内に利用開始
・開通から30日以内にお支払情報の登録
・キャッシュバックを行うまで毎月のご利用料金を支払期日までに入金(が確認できた)
・指定のキャッシュバック手続きを行った

まあこれは普通ですね。
ところが、次の注意事項を見てください。

・申請書を受け取ったら、利用開始から30日以内に返送すること
・申請書受け取りから5ヶ月後にメールを送るので、30日以内に返送すること
・期限を過ぎたら無効
・何らかのミスでメールが送受信できない場合も無効

2度の手続きをあなたにやれ、って言っています。
まず申請書を郵送で送る。(来なかったらお客様が申請。忘れて申請しなかったら再送しない
次にメールが届くので返送する

2度の手間を、あなたにかけさせているのです。
しかも、2度目のメールは、もしあなたがメールアドレスを登録ミスして、代理店が送信できなかったりあなたに届かなくても、メールの再送はしないそうです。

これ、どう思いますか?
うっかりメールアドレスを間違えて登録したら、もう35,000円は消えてしまうのです。それでもいいと言うなら、申し込んでもいいと思いますが。

私なら、キャッシュバックの申請手数料として1,000円を払ったと思って、S&Nパートナーに申し込んだ方が、よっぽど気持ち的に安心できますけどね。

そこで、S&Nパートナーを一番にオススメしたいところですが……

もし、あなたがWi-Fi環境を整えたいと考えているなら、ぜひともオススメしたい窓口があります。

それが、「エヌズカンパニー」です。

オススメ第1位:エヌズカンパニー【高性能Wi-Fiルータプレゼント】

エヌズカンパニーがどれだけ安心できるか。
キャンペーン適用条件を見てみましょうか。

・当社より「ソフトバンク 光」を「新規」又は「他社転用・事業者変更」にて申し込む
・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通している
・支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録が「申し込み日から30日以内に完了」している

キャッシュバックに関する注意事項は、

・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通
・キャッシュバックは、課金開始月の翌々月末に口座振込

たったこれだけ
キャッシュバックの手続きは、申し込み時の電話で振込先の口座番号などを答えて完了
(ソフトバンク光公式のキャンペーンに関しては、ソフトバンクへ申し込む。これはどこから申し込んでも必須です)

どうですか? 簡単でしょ? しかも安心
だからオススメするんです。

エヌズカンパニー自体のキャッシュバックは33,000円(新規)です。なので金額だけでいうと、S&Nパートナーの方が上ですね。

ただし。エヌズカンパニーはキャッシュバックが2種類あります。

A:キャッシュバック33,000円
B:キャッシュバック28,000円+Wi-Fiルータ

注意:転用・事業者変更は15,000円です。またWi-Fiルータプレゼントはありません。

キャッシュバックはAとBのどちらかを選べます。

Bの方でもらえるのがWi-Fiルータ。
【NEC Aterm WG2600HS】です。

このルータ、かなりの高性能なのです。
最大伝送速度が1733Mbps(5GHz帯)+800Mbps(2.4GHz帯)という、現在販売されている中でもかなりの高速ルータなのです。

NEC製ハイグレードWi-Fiルーター Aterm WG2600HS

Wi-Fi環境を自宅で整えたいなら、高速ルータは必須です。
いくらソフトバンク光の回線が1Gといっても、家の中が高速でなければ意味がありません

このWi-Fiルータ、実勢価格は約9,000円。
つまり、

・S&Nパートナーで34,000円のキャッシュバックをもらうか、
・エヌズカンパニーで28,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータをもらうか

の選択ということ。

実質9,000円のWi-Fiルータを自分で買うなら、6,000円キャッシュバックを減額して、28,000円+Wi-Fiルータをもらった方が絶対お得なんです。

家でWi-Fiルータを使っている方は、最近一年以内に買ったばかりでなければ、このプレゼント品の方が高性能かと思います。

エヌズカンパニーをオススメしたいのはどんな人?
  • Wi-Fiルータを購入予定の人
  • Wi-Fiルータを高速化したい人
  • キャッシュバックをできるだけ多くもらいたい人

オススメ第2位:S&Nパートナー【キャッシュバック34,000円】

さて、オススメ第2位は、S&Nパートナーです。

現金の方が魅力的だと思う方、Wi-Fiルータは使わない、もう買ってしまった方は、S&Nパートナーのキャッシュバックを狙うとよいでしょう。

キャッシュバックは1種類だけ。

キャッシュバック34,000円

注意:転用・事業者変更は15,000円です

キャッシュバックの金額だけを見れば、S&Nパートナーの方が1,000円だけですが高いです。

そして、キャッシュバック適用条件も、実はエヌズカンパニーとほぼ同じです。

では、なぜ2位なのか。

ほぼ、と言ったのは、以下の条件があるからです。

【新規申込】の方の条件
  • ソフトバンク携帯をお持ちの方は、「 おうち割 光セット」へ申し込む
  • ソフトバンク以外の携帯ユーザー・携帯がない方は「 光BBユニットレンタル」へ申し込む
【他社転用・事業者変更】の方の条件
  • ソフトバンク光へ申し込む

新規申込なら、おうち割光セット(または光BBユニットレンタル)の加入が必要条件なのですね。
ソフトバンク携帯ユーザーなら割引が適用されるので必ず加入しますから問題なし。
でも非ユーザーなら、光BBユニットレンタル(月額467円)が条件です。

ソフトバンク携帯を持っていないとなると、毎月467円を、少なくともキャッシュバックをもらうまでは使い続けないといけません。おそらく、2〜3ヶ月でしょうか。

34,000円もらえるものの、その間に余計な出費がかさみます。
ソフトバンクスマホのユーザー以外には、それほど「オイシい」金額とも言えなさそうですね。

まあ、ソフトバンク携帯を使っていないなら、そもそもソフトバンク光を使う理由もなさそうですけどね。

その他の条件はエヌズカンパニーと同じ。

・当社より「ソフトバンク 光」を「新規」又は「他社転用・事業者変更」にて申し込む
・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通している
・支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録が「申し込み日から30日以内に完了」している

・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通
・キャッシュバックは、課金開始月の翌々月末に口座振込

S&Nパートナーをオススメしたいのはどんな人?
  • キャッシュバックをできるだけ多くもらいたい人
  • キャッシュバックの手続きを簡単に済ませたい人
  • 毎日が忙しくて手続きをうっかり忘れてしまいそうな人

オススメ第3位と第4位をご紹介します。
どちらも代理店独自のユニークなキャンペーンを行っています。
それは、簡単にいうと、

・ゲーム機プレゼント

です。

オススメ第3位:アウンカンパニー【乗り換えでもWi-Fiルータプレゼントあり】

アウンカンパニーも非常に優良な代理店です。キャンペーン内容を見ても一目瞭然ですね。
新規申込キャンペーンのユニークな点は、PlayStation4がもらえる選択ができること。

パターン1a キャッシュバック33,000円
パターン1b キャッシュバック28,000円+Wi-Fiルータ
パターン1c キャッシュバック28,000円+無線LAN中継機
パターン2 PlayStation4プレゼント(キャッシュバック0円)

注意:転用・事業者変更は15,000円です。
また、パターン1bのWi-Fiルータプレゼントを選択した場合は、キャッシュバックは10,000円。

申し込みサイトでは、パターン1が3種類あります。
(ややこしいですが、選択肢が多いのはいいことですね)

パターン1aのキャッシュバック33,000円は、エヌズカンパニーと同額ですね。
キャッシュバックのみを欲しい人は、特にアウンカンパニーを選ぶ理由はないかと思います。

他の光回線で申し込んだことのある方は、かなり優良代理店として評価されているので、名前を聞いたことがある方も少なくないと思います。

パターン1bのWi-Fiルータは、【Aterm WG1200CR】という製品です。

最大通信速度は最大867Mbps(IEEE802.11ac)です。
実勢価格は約4,000円。
それなら、パターン1aの33,000円をもらった方がお得です。

面白いのは、アウンカンパニーでは、Wi-Fiルータプレゼントは転用と事業者変更(他社からの光コラボ乗り換え)も対象だということ。

第1位のエヌズカンパニー、第2位のS&Nパートナー、第4位のNEXTは、いずれもWi-Fiルータは新規申込者のみでした。
転用や事業者変更の方へのフォローも忘れない。
こんな配慮をしてくれる代理店こそ、優良と呼ぶにふさわしいですね。

パターン1cの無線LAN中継機は、Wi-Fiルータをすでにお持ちの方向けです。

自分のWi-Fiルータから中継機を通して電波を広範囲に届かせる効果があります。
広い戸建にお住まいの方や、鉄筋のマンションにお住まいで、Wi-Fi電波が届きにくい方に有効です。

ただし、本機の最大通信速度は最大866Mbps(IEEE802.11ac)です。
親機のWi-Fiルータがどんなに高速でも、本機に中継されればこのスピードになってしまいます。

なので、Wi-Fiルータ及び中継機は、あまりオススメはしません。それなら先のエヌズカンパニーをオススメしますね。

では、パターン2のPlayStation4はどうでしょうか。
HDDの容量は500GB。【CUH-2200AB】は、実勢価格でいうと約33,000円。ちょうどキャッシュバックの金額と同等ですね。

ちょうど今PlayStation4を買おうとしていた人で、ソフトバンク光を申し込むところだったならベストかもしれません。

以上の理由で、第3位となりました。

アウンカンパニーをオススメしたいのはどんな人?
  • 転用・事業者変更でWi-Fiルータが欲しい人
  • Wi-Fiルータは持っているが電波が弱いので中継機が欲しい人
  • PlayStation4を購入予定の人
アウンカンパニーからのお申込みはこちら

オススメ第4位:NEXT【Switchプレゼントあり】

キャンペーンでもらえるのが現金+プレステ4を進呈している【NEXT】です。
新規申し込み時のキャッシュバックが3種類あります。

A キャッシュバック33,000円
B キャッシュバック28,000円+Wi-Fiルータ
C Nintendo・Switch(キャッシュバック0円)

注意:転用・事業者変更は15,000円です。またWi-Fiルータ、Switchはもらえません。

どれが一番魅力的でしょうか。

まずA。
キャッシュバックのみ33,000円は、他の代理店と比べても普通です。
申込窓口サイトには最大57,000円とありますが、これは33,000円+公式キャンペーン工事費無料の24,000円をあわせての表記です。

Bは、Wi-Fiルータプレゼントですね。これだとエヌズカンパニーと同じです。
ところが、もらえるWi-Fiルータの性能がまるで違います。
こちらは【Aterm WG1200CR】という機種ですが、最大通信速度は867Mbps。エヌズカンパニーでもらえる機種のちょうど半分の速度です。
なので、どうせもらうならエヌズカンパニーの方がお得です。

Cはどうでしょう?
今や大人気のSwitchですが、手に入らないほどではありません。ゲーム機市場は潤っていますし、Switchのあつ森特別バージョンが欲しいとかでなければ、3万円弱で購入可能です。
それなら現金のみのAをもらうか、S&Nパートナーの34,000円をもらった方がお得ですよね。

その他の条件は、第1位、第2位と同じく優良です。
キャッシュバック振り込みの手間はほとんどなく、通常2ヶ月後に振り込みされるし、オプション加入も不要。

以上の理由で、第4位なのです。

NEXTをオススメしたいのはどんな人?
  • キャッシュバックを多くもらいたい人
  • キャッシュバックの手続きを簡単に済ませたい人
  • Nintendo Switchを購入予定の人

Switchプレゼントは、5年自動更新プラン(TV)限定。

まとめ:”高すぎる”高額キャッシュバックはオススメしない

代理店はソフトバンクからお金をもらって商売をしています。またある程度の裁量をもらってソフトバンク光を売り込んでいます。

どこもお客様をゲットするのに必死です。だから高額のキャッシュバックで誘いたいのは理解できます。
でも、やたらと条件を厳しくしたり、キャッシュバックをもらうチャンスがなくなるリスクをつけてまで売り込むのはどうかと思います。

また、私たちも、それに気が付かないといけませんね。

関連記事